旅新聞 Papel Soluna 23号 ネパール編(小幡 明)
5c5aee753b636530b8c2c3ce 5c5aee753b636530b8c2c3ce

旅新聞 Papel Soluna 23号 ネパール編(小幡 明)

¥330 税込

送料についてはこちら

Papel Soluna(ぱぺる・そるな)は小幡明さんによる「旅」とその他もろもろとを絵と文とで綴った私的新聞。 紙面いっぱいのかわいいイラストと文字に引き込まれます。 -------以下、小幡明さんの紹介文を引用---------- Papel Soluna 23号 『世界のかけら 13』:ネパール編(2011年11月) 発行/2016年10月 2011年世界旅行記、第13弾はヒマラヤを仰ぐ内陸国・ネパール。 帰国1ヶ月前というところまできて、すれ違う人の顔立ちに旅の終わりを感じ始める。 そこらじゅうにいる神様や、道を往来する人々を静かに眺めて楽しんだ、ネパール滞在録。 記事 / ダルバート&モモ・チヤタイム・パタン博物館・道行く人々…等々 今月の一匹 / 毬猿(まりざる) ◆サイズ◆ A6サイズ(広げるとA3サイズ)片面 ◆素材◆ 紙 ◆生産国◆ 日本 ※旅新聞 Papel Solunaはバックナンバーのお取り寄せも可能です。 気になる方はお問い合わせください。 ★★★小幡明さんほかクリエイターさんの紹介ページはこちらです★★★ https://tabisuzume-trd.stores.jp/news/5c592ae26870242a31cd7381 ※掲載の商品画像と実際の色は、撮影状況や、お客様のモニター画面の状況により、見え方が異なる場合がありますことをご了承下さい。